01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

SLPCAT'S BLOG

PCゲーム、FC改造.

EAGLEでの端子 製作例 

まずは発注時
PCB CARTなんかでは"Gold Fingers"で端子の有り、無しを聞いてくる。
ここで、YESを選択、端子数を入力。
"Gold Fingers Chamfer"は端子の角度を入力。

tanshi_1.jpg
これは入力時画面。

tanshi_2.jpg

EAGLE上ではこのように、端子の短冊を作る。
もちろん両面に。


CIMG8246.jpg

発注時にコメント欄にGolden Fingers are **PINsなどと書き込めば、
このように仕上がってくる。

基板の厚みに注意して発注しよう。
2012/07/07 Sat. 09:16 | trackback: 0 | comment: 0edit

基板発注 その2 

ようやっと検図を終えて
Fusion pcbに発注することにした。
基板の厚みは1mm。大きさは10X15でちょっとコストがかかった。
製作枚数は10枚。基板の色は
kenzu.jpg
Fusion_PCB.jpg
てか、DRCエラー1201個もあるんだよね。。。
2012/03/01 Thu. 00:33 | trackback: 0 | comment: 0edit

製作中その6 

ようやっと製作できた。
見直しはまだ。
ここからがまた大変。配線の間違いとか、時間をかけてあぶりだす。
Funkey_8.jpg
Funkey_9.jpg
後は基板の厚みとか検証する予定。
2012/02/21 Tue. 23:43 | trackback: 0 | comment: 2edit

製作中その5 

皆様のありがたい応援によって、
フルパワーで製作を進める。
Funkey_7.jpg
9割はできた。
コネクタの配線が反転してたのでやり直し。w
後は細かな修正。
2012/02/20 Mon. 19:02 | trackback: 0 | comment: 0edit

製作中その4 

さすがにEEPROM,SRAM、QFPの
バス配線はしんどくなってきたので、
前回作っておいた外形だけのものに、ひたすら配線していった。
あとは、BMPファイルで製作したデザインをつけてみた。
これは某ゲームのキャラ。渋いでしょ。
EAGLE_DESIGN_1.jpg
Funky_5.jpg
先は長い。。(源平討魔伝の安駄婆風に)
2012/02/19 Sun. 00:50 | trackback: 0 | comment: 0edit